マイプロテインのコードは何種類ある?一番安く買える方法を紹介します

マイプロテインには、いくつかのコードがあり呼び方もさまざまです。

マイプロテインを初めて購入する方は、迷われる方も多いのではないでしょうか?

マイプロテインのコードには何種類あって、どのような使い方をすれば一番安く購入できるのか紹介してみます。

マイプロテインのコードは何種類あるのか?

マイプロテインのコードは、実は2種類だけです。

友達紹介コード」と呼ばれる初回購入限定のコード。

そして購入時に会計時に入力する「割引コード

基本はこの2種類だけです。

「友達紹介コード」とは?

「友達紹介コード」は、単に「紹介コード」と呼ばれたりもします

マイプロテインで初回購入時だけ使用できる割引で、1回だけのチャンス!になります。

「友達紹介コード」はどこにあるのか?

マイプロテインで1回でも購入すると、注文者に対して「友達紹介コード」が発行されます。

ですので、身近にマイプロテインを購入している方がみえれば、その方に「友達紹介コード」を聞けば1000円お得に商品を購入できます。

紹介コードを利用されますと紹介者にもちょっとしたポイントが入ります。ですので皆さんSNSなどで自分のコードを公開しているわけです。

身近な方でマイプロテインを飲んでいる方が居れば、【紹介コード】を持っていますのでそれを使って割引GETしましょう。

「紹介コード」が無ければ、私の紹介コードですが是非ご活用ください。

※このブログでは、ポイントは、商品レビューなどに活用させていただこうと思いますのでその点ご了承ください。。

紹介コード:EOLL-2

こちらからサイトに行けば自動で割引適用されます

紹介コードを使用しても誰が何を購入したのか?など個人情報などは洩れませんのでご安心を。

「友達紹介コード」の使い方は?

「友達紹介コード」は、はじめのアカウント作成(会員登録)時に、入力する箇所があります。

アカウント作成は、氏名、メールアドレス、パスワードの3つを入力すれば完了しますが、アカウント作成の画面に「紹介コード」の入力枠がありますのでそこで入力ます。

参考:マイプロテイン公式サイト

紹介コード:EOLL-2

こちらからサイトに行けば自動で割引適用されます

「友達紹介コード」を使うときの注意点!

マイプロテインでは、ひと月に1回から2回ほど、激安になるBIGセールがあります。そしてBIGセールの日は、「フラッシュセール」といって、だいたい21時から5時間限定で更に割引率が高くなる時間帯があります。

この時間帯ですが、アクセスが集中して繋がりにくい状況がよくあります。

会員登録(アカウント登録)も思うようにいきませんので、アカウント作成だけ先に済ませておくことをおすすめします。

「割引コード」とは?

「割引コード」とは、コード、クーポンコード、ディスカウントコード・・・などと呼ばれているものです。

この色々な呼び方が紛らわしさの原因かと思いますが、マイプロテイン公式サイトTOP画面に出ている「コード:〇〇〇〇〇」を指します。

「割引コード」の使い方は?

マイプロテインでは、年柄年中キャンペーンとかセールとかを行っています。

まずは現在の割引コードをマイプロテインの公式サイトのTOP画面でGETします。

あとは、欲しい商品をカートに投入したら会計画面で「割引コード」を入力します。

参考:マイプロテイン公式サイト

ここにも、「ディスカウントコード」と出ていますので紛らわしいですね。

「紹介コード」と「割引コード」は併用できるのか?

紹介コードと割引コードは、併用できます。

紹介コードは会員登録(アカウント登録)時に入力、割引コード(ディスカウントコード)は、会計時に入力して併用してください!

LINE登録の2000円オフは使っちゃダメ!

マイプロテインのTOP画面を見るとLINE公式サイトへの登録をすれば、2000円オフ!となっています。

内容は8500円以上で、2000円オフとなりますが、他の割引コードと併用できませんので注意してください!

LINE登録の2000円引きでは、損しますので、通常の割引コードを入力してくださいね!

まとめ

マイプロテインのコードは、2種類だけ!ということですがお解かりいただけましたでしょうか?

呼び方が色々あるから、ややこしいんですよね。

割引コードと紹介コードは併用して安くお買い物をしましょう。

現在のセール情報をチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です